この詩、好きだ

さようなら 友よ さようなら わが友 君はわが胸にある 別離のさだめ それがあるからには 行き遭う日とてまたあろうではないか お別れだ! 手をさし出さず ひとことも言わず 友よ別れよう うつうつとしてたのしまず 悲愁に眉をよせるなんて 今日に始まる死ではなし さりとて むろん ことあたらしき生でなし エセ―ニン(遺稿)/内村剛介訳

続きを読む